たしおすのモノブログ

デジタル製品を中心としたモノを紹介するブログです。

プリンターのおすすめ6選 基本的な選び方も紹介

プリンターのイメージ

インクジェットプリンターがあると、自宅で思い出の写真や毎年の年賀状の印刷が手軽にできます。せっかく買うならキレイに印刷できるモデルが欲しい方も多いはず。そこで今回は、インクジェットプリンターのおすすめモデルや選び方を紹介します。気になる方は、ぜひ読み進めてください。

 

インクジェットプリンターの選び方

複数のプリンター

1.インクの本数

インクの本数は、プリントした写真の仕上がりに大きく左右します。写真印刷の頻度が多い方は6色以上のプリンターがおすすめです。4色インクのモデルでもある程度キレイな印刷はできますが、6色インクのモデルと比較すると鮮やかさで劣って見えてしまうことがあります。

 

2.インクの種類

インクジェットプリンターには、「顔料」と「染料」のインクがあります。顔料はにじみにくく文章印刷向け。染料は発色が良いので画像の印刷に向いています。とはいえ、印刷する用紙によっては、本来の性能が活かせないので、最適な用紙を選びましょう。

 

3.ランニングコスト

プリンターのインクは、1本ずつ交換できるカートリッジタイプとインクを補充するタンクタイプがあります。使用頻度が多い方は1枚あたりのランニングコストが安いタンクタイプがおすすめ。一方でカートリッジタイプは、印刷コストは高くなりがちですが、インク1本あたりの価格は安いのが特徴です。

 

4.印刷サイズ

家庭用のプリンターは一般的に、写真サイズからA4サイズまで対応しています。思い出の写真や年賀状、資料印刷など用紙があればさまざまな印刷が可能です。また、写真が趣味の方は大きく印刷できるA3サイズ対応モデルがあると、額縁のサイズに合わせて印刷することができます。

 

プリンターのおすすめモデル|エプソン

EPSON EW-052A

 

EPSON EP-712A

EPSON EW-M630TB/TW

  

プリンターのおすすめモデル|キヤノン

Canon PIXUS TS203

 

CANON TS3130SWH

 

Canon G3310